梅島の個別指導塾 学習塾 【英才個別学院 梅島校】 美術の成績を上げるちょっとしたコツ

こんにちは!英才個別学院梅島校室長の富田です。

高校入試では内申が非常に大切です。

内申とは学校の5段階評価に基づく点数です。

都立高校の一般入試では、総得点のうち3割から5割を内申点が占めます。

私立高校の推薦入試でも、内申によってどの学校の推薦が取れるかが決まります。

都立高校の一般入試の場合、美術と音楽、技術家庭、保健体育の実技4教科は、通知表の成績を1.3倍して計算します。

この4教科は入学試験がないので内申のウェートを高めるのです。

ですから総合の内申点を上げようと思えば実技4科目の成績を上げるのが得策です。

今後はこのブログで実技4教科の成績の上げ方を、折に触れて記したいと思います。

まずは美術からです。

「私は絵の才能がないから美術の成績は上がらない」

こう思っている中学生は多いと思います。

確かに絵の上手い下手は生まれ持った才能による部分があります。

でも、少しの努力で絵が各段に上手くなる方法があります。

それは「勉強の合間に自分の手をスケッチする」という方法です。

手のデッサン

勉強していてちょっと疲れなと思ったら、鉛筆で手をスケッチします。

1枚描くのに4、5分で十分です。

最初は「グー」や「パー」といった簡単なポーズから始め、

慣れてきたらいろいろなポーズを描いていきます。

これを毎日続けると1カ月間で各段に絵が上手になります。

私は小学校の低学年から中学校を卒業するまで絵画教室に通っていました。

絵画教室では最初はデッサンばかり描かされました。

デッサンを続けると描くもののバランスが徐々に良くなっていきます。

最初に描いた自分の手は不格好かもしれません。

しかし、1カ月間描き続けると、けっこう様になってきます。

美術の成績を上げたい人は是非お試しあれ!

*****英才個別学院 梅島校 概要*****

【授業時間】17:00~21:25

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

【申込方法①】当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-umejima.com/contact.php

【申込方法②】当教室までお電話ください。03-5888-1400(14:00~21:00 日曜休み)

カテゴリー: 教室情報 タグ: , , パーマリンク