高校生におススメの自宅学習法 英語編

高校1学期の期末テストが目前に迫ってきました。

高校1年生の皆さんは中間テストを受けて、「中学生時代の定期テストとは違うな」と実感していることと思います。

中学生の多くは部活が停止となる試験1週間前になってテスト勉強を始めます。

しかし、高校生は1週間では間に合いません。

2週間前からテスト勉強を開始するのが当り前ですよ。

期末テストは中間テストより科目数が増えます。

2週間前から計画を立てて、ムラのないテスト勉強をしましょう。

さて、今回から数回に分けて、高校生が毎日自宅でどのような勉強をすべきかをお伝えしていきます。

これは私が高校生のときに実践していた方法です。

特に1年生の皆さんに読んでいただきたい内容です。

これから述べる勉強法を1年生から実践していれば、いざ受験勉強を始める際に大いに役立ちますよ。

まずは英語です。

英語の勉強

皆さんは自宅でどのような英語の勉強をしておられるでしょうか?

単語を覚える。

習った文法を復習する。

どれも正解です。

ただし、英語力(あくまでも大学入試に対応する英語力)に磨きをかけるのであれば、必ずやっていただきたいことがあります。

それは「授業でこれから習う長文を事前に訳していくこと」です。

つまり予習です。

もちろん習っていない単語や文法も多いはずですから、完全に訳せるとは言いません。

それでも辞書を引き引き試行錯誤しながら訳していくのです。

分からない単語があって辞書を引いても、そこに書いてある意味そのままでは日本語にならないというケースが多々あります。

そうしたケースに遭遇したら、辞書に載っている例文を丹念に読みましょう。

自分が訳したい文とよく似ている例が結構載っています。

事前に訳していくのには時間がかかりますが、これを毎日に続けていくことによって、長文を読む力が大きく向上します。

並行して単語を覚えましょう。

多くの高校では単語の小テストが繰り返されていると思います。

小テストで常に良い点を目指すのです。

目安としては2年生の終わりまでに3000語程度が載っている単語帳1冊を覚え切りましょう。

訳していく予習と単語を覚えることを続けていけば、2年生の終わりの時点で大学入試センター試験の6~7割は取れるようになるはずです。

*****英才個別学院 梅島校 概要*****

【授業時間】

<月~金>

  1. 17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

【お問い合わせはこちらから】

①当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-umejima.com/contact.php

②直接、教室までお電話ください。

03-5888-1400(14:00~21:00 日曜休み)

 

カテゴリー: 教室情報 タグ: , , , , パーマリンク