高3は今どんな受験勉強をすべきか?

都立高校の多くで今日、修了式が行われています。

いよいよ新学年を迎えるわけですが、新たに3年生になられる方々にアドバイスを一つ。

私が高3を迎える今頃どんな受験勉強をしていたか、記憶を辿りながらお伝えします。

自慢ではありませんが都立戸山高校から現役で国立東京工業大学に進学したノウハウの一部をお話しします。

「一つ上の学年が入試を迎えるころに受験勉強をスタートすべし」

学校の先輩や二つ上の姉から、このように言われました。

つまり高2の終わり、2月からスタートさせるわけです。

ただ、いきなり全開で受験勉強などできません。

猛勉強

学校で習い終えていない単元が残されている状況下、何から手をつけるべきか。

2月から3月にかけては試行錯誤でした。

私は理系志望だったので、まずは数学の強化が必要と感じていました。

そこで、1年生で習い終えている数学ⅠとAから手をつけ始めました。

まず比較的簡単な入試問題が載っている問題集を購入しました。

既に習い終えているとはいえ忘れていることが多く、最初はなかなか解けませんでした。

特に確率は1年以上前に習ってからほとんど手を付けていなかったので手こずりました。

物理と化学についても比較的安易な入試問題集を購入して手をつけ始めました。

ただ、この時期には「1日に〇時間勉強する」という具体的なスケジュールは立てていませんした。

行き当たりばったりで、1日に4時間以上勉強する日もあれば2時間ほどでやめてしまう日もありました。

しかし、早めに復習に取り組んだことが後に自分を助けてくれました。

一方、英語については文法に関してほぼ習い終えていたので、まずは語彙力のチェックから入りました。

高校の英語の先生がスパルタで、2年生のうちに単語を2500語ほど覚えさせられましたが、それを忘れていないかを確認する作業です。

同時にこれも比較的簡単な入試長文問題集を購入して解き始めました。

私が高校2年生から3年生にかけての時期にどのような受験勉強をしていたか、ざっとお分かりいただけたでしょうか?

高3を迎えるこの時期には高校で習い終えた部分を、比較的簡単な入試問題集を使いながら復習する――。

これがベストだと思います。

高3になってこの先にどのような受験勉強をしていくべきかは、折に触れてブログで紹介していきます。

このブログをお読みになっている新3年生の皆さん。

英才個別学院梅島校が大学受験指導をきちんとできる塾だとお分かりいただけたでしょうか?

「受験勉強が独りではできない」

そうした悩みをお持ちであれば、一度教室までご連絡ください。

入会する、しないに関わらず、詳しいアドバイスをさせていただきます。

*****英才個別学院 梅島校 概要*****

【授業時間】

<月~金>

①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

【お問い合わせはこちらから】

①当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-umejima.com/contact.php

②直接、教室までお電話ください。

03-5888-1400(14:00~21:00 日曜休み)

 

カテゴリー: 教室情報 タグ: , , , , パーマリンク