職業教育中心の大学ができる?

コンピュータプログラマーなど専門技術を備えた人材を育成する目的で、現状の大学とは異なった新しい大学が新設されそうです。

文部科学省の有識者会議が18日、その素案をまとめました。

文部科学省

新設されるのは「専門職業大学」「専門職大学」(いずれも仮称)。

学や短大のように4年制あるいは2~3年制で、4年制を卒業すると「学士」相当の、2~3年制を卒業すると「短期大学士」相当の学位を授与するそうです。

こうした大学が新設される背景には、日本の産業構造や雇用形態の変化があります。

従来、多くの日本の企業が終身雇用制を採用し、新卒採用してから社内で教育をしてきました。

しかし、終身雇用制は崩壊しつつあり、大企業といっても社内教育に手間と時間、コストをかけられなくなってきています。

また、中小企業の多くで社内教育の体制が十分でないという実態もあります。

一方、現状で職業教育を担っているのは専門学校ですが、大学のように教育内容を保証する仕組みがないので学校によって質がまちまちで、卒業しても学位といった資格が取れないという問題を抱えています。

そこで浮上したのが卒業教育中心の大学の新設です。

誕生までにはまだ時間がかかりそうですが、新たな学びの場が出来るのは楽しみですね。

*****英才個別学院 梅島校 概要*****

【授業時間】

<月~金>

①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

【お問い合わせはこちらから】

①当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-umejima.com/contact.php

②直接、教室までお電話ください。

03-5888-1400(14:00~21:00 日曜休み)

カテゴリー: 教室情報 タグ: , , , , パーマリンク