他塾の冬期講習と比べてみてください!

区立中学校では今週いっぱいで後期中間考査が終了します。

中間考査が終われば、3年生は受験勉強に専念できます。

このブログをご覧の中学3年生の皆さん。

冬期講習の申し込みは済ませましたか?

「まだ」という方。

是非一度、英才個別学院梅島校へ相談にいらしてください。

当教室の冬期講習が他の塾のそれとどう違うのか、ポイントをご説明します。

①生徒一人ひとりに合致した綿密なカリキュラム

以前にこのブログで書きましたが、受験にはデータの分析が欠かせません。

前期の成績と最近受けた模擬試験や学校の到達度テストの答案をお持ちください。

その場で弱点を見抜いて最適なカリキュラムを作成いたします。

当教室では受験生に対して、下の写真のようなカリキュラムをご提示します。

冬期提案書

②受験する高校に対応した授業を可能とする豊富な教材

これから先の勉強は、自分が受験する高校の入試で出題されそうな問題に絞っていく必要があります。

あれこれと手を出すと時間が足りなくなるからです。

受験する高校のそっくり問題をたくさん解く。

範囲を絞って深く勉強するのが、ここからの受験勉強の王道です。

都立高校の入試は、例えば数学の2題目は文字式による証明、3題目には関数(ただし図形との融合問題)といった具合に、各教科で出る問題が決まっています。

ところが、数学の2題目が不得意だから類似した問題をたくさん解きたいと考えても、都立の入試に特化した問題集というものがほとんどありません。

そこで当教室は独自に問題を揃えました。

都立向け教材

「英語の4題目の長文」「数学の3題目の関数」「国語の4題目の説明的文章」といった具合に、生徒がやらねばならない問題に絞って授業を進めていきます。

都立高校でも自校作成校の英語と数学、国語の問題は各校各様です。

自校の問題集もすべて教室にそろっています。

 自校作成問題集

私立高校も学校によって主に出題される問題やそのタイプが異なります。

私立の過去問も豊富ですが、必要なら随時買い揃えて授業で使用していきます。

私立過去問

ここまでご覧になってご興味を持たれた方。

いますぐ教室までお電話ください。

前期の成績表と模試あるいは到達度テストの答案をお持ちいただければ、その場で志望校に合格するためには各教科で何点ずつ取らねばならないかを診断します。

そして当教室の冬期講習を受講したいと思われたら、先にご紹介した個人別のカリキュラムを作成いたします。

*****英才個別学院 梅島校 概要*****

【授業時間】

<月~金>

①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

①15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

【お問い合わせはこちらから】

①当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-umejima.com/contact.php

②直接、教室までお電話ください。

03-5888-1400(14:00~21:00 日曜休み)

 

 

カテゴリー: 教室情報 タグ: , , , , パーマリンク