小中学校の統廃合が進む?

こんにちは!英才個別学院梅島校室長の富田です。

「小中学校 統廃合促進へ」

今朝の読売新聞にこうした見出しが躍りました。

読売の記事

文部科学省は公立小中学校の統廃合の規準を定めた指針を58年ぶりに見直し、今秋にも全国の自治体へ通知するそうです。

いまの指針では、小中学校ともに1校あたりの標準クラス数を12~18と定めています。

文部科学書によると、2013年時点で全国に小学校は20621校、中学校は9703校あります。

ただし、小中学校とも約半数が標準クラス数を満たしていません。

少子化による生徒数の減少が原因です。

1980年頃と比べて児童・生徒の数は4割も減少しているそうです。

また、公立小中学校の統廃合を進める背景には、国や自治体の財政が悪化していることがあります。

現在、統廃合を検討する際、通学距離の規準は小学校が4キロ以内、中学校が6キロ以内と定めています。

新しい基準では、スクールバスなどの交通機関の利用を前提に「通学時間が1時間以内」と大幅に緩和するそうです。

小中学校の統廃合は過疎が進む地方の問題だけではありません。

東京やその周辺地域でも生徒数が少ない小中学校はあります。

足立区でもこれまで公立小中学校の統廃合が進んできました。

指針の見直しで、さらに学校の数は減るのでしょうか?

*****英才個別学院 梅島校 概要*****

【授業時間】

<月~金>

①    17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

①    15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

【お問い合わせはこちらから】

①    当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-umejima.com/contact.php

②    直接、教室までお電話ください。

03-5888-1400(14:00~21:00 日曜休み)

 

カテゴリー: 教室情報 タグ: , , , , パーマリンク