高校教諭が入学式を欠席した驚きの理由

こんにちは!英才個別学院梅島校室長の富田です。

また気になる記事が目にとまりました。

「担任、息子の入学式へ…県立高校教諭勤務先を欠席」

埼玉新聞が報じています。

記事によると、県立高校に勤める50代の女性教諭が、別の高校に通う長男の入学式に出席するため、自ら担任を務める1年生の入学式を欠席したそうです。

入学式

この女性教諭のほかにも3人の担任教諭が、子息の入学式出席を理由に勤務先の入学式を欠席したとか。

確かに有給休暇を取得して子どもの入学式に参列する親は珍しくありません。

もしかしたら自分の子どもの入学式を優先せねばならない特別な理由があったのかもしれません。

でも学校の先生が、しかも新入生の担任が、自己都合で入学式を欠席するのはいかがなものでしょうか。

この記事を読む限り、私には「??????」です。

自分たちの入学式より我が子の入学式を優先した事実を知った高校生が、担任を信頼するでしょうか?

立場は違いますが、私も子どもの教育に携わる身です。

生徒や父兄との間で信頼関係を築けなければ、教育の仕事はできない。

私は常にそう感じています。

*****英才個別学院 梅島校 概要*****

【授業時間】

<月~金>

①    17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25

<土>

①    15:30~16:55 ②17:00~18:25 ③18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

【お問い合わせはこちらから】

①    当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-umejima.com/contact.php

②    直接、教室までお電話ください。

03-5888-1400(14:00~21:00 日曜休み)

 

 

カテゴリー: 教室情報 タグ: , , , , パーマリンク