梅島の個別指導塾 学習塾 【英才個別学院 梅島校】 高校受験までの勉強法◆数学編

こんにちは!英才個別学院梅島校室長の富田です。

都立高校の受験まで残すところ80日を切りました。

この残りの期間、どのような勉強をすれば志望校に合格するのか?

悩んでおられる中学3年生は多いと思います。

そこで今回からシリーズで、高校受験までどのような勉強をすべきかというアドバイスをお伝えしていきます。

第1回は数学です。

私が直接、数学を教えるとき、まずは生徒の隣で解説しながら問題を解きます。

解き終えて「わかった?」と質問するとほぼすべての生徒が「わかった!」と答えます。

すると私は解説を裏返して隠し、「じゃあ、一人で解いてみて」と言います。

すぐさま自分で解ければ問題はありませんが、途中で詰まって解けない生徒も少なくありません。

解き方を教わって「わかった」という段階で生徒は新たな知識を得ます。

しかし、得た知識を一人で活用できるようになって、初めて実力がつくのです。

スポーツだって同じでしょう?

コーチや先輩に技術を習っても、それだけでは身につかない。

教わったことを思い出しながら練習して、初めて自分のものとなるのです。

例えば関数の問題の解き方を塾で教わったら、自宅に帰って必ず同じ問題を一人で解くようにしてくだい。

関数

解説や答えを全く見ずに一人で解けるようになるまで、同じ問題に挑戦し続けます。

完全に独力で解けるようになったら第1段階クリアです。

次のステップとして同様な問題を探して一人で解いてみてください。

その際も途中で詰まれば解説を見て構いません。

ただし、最後まで独力で解けるようにしてから次の問題へと進んでください。

こうした繰返しを重ねるうちに、驚くほど数学の実力は伸びていきます。

数学の勉強方法については高校生でも同じことが言えます。

「わかった」でとどまらず「できる」にする。

これが自宅で一人ですべき勉強なのです。

*****英才個別学院 梅島校 概要*****

【授業時間】17:00~21:25

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒者

【申込方法①】当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-umejima.com/contact.php

【申込方法②】当教室までお電話ください。03-5888-1400(14:00~21:00 日曜休み)

 

 

 

 

カテゴリー: 教室情報 タグ: , , , パーマリンク